NHKは過去のチェルノブイリ関連放映番組を直ちに無償公開せよ!

NHKは、われわれの受信料で成り立っている公共放送だ。
したがって、そこで作られた番組は、われわれの財産でもある。
ところが、NHKは、これら過去の番組を有料でしか、われわれに見せない。
これは、きわめて問題だと思う。なぜなら、二重払いとなるからだ。
公開の手間がかかる、というなら、いくらでも、無償のデータベースなどフリーソフトが
あるだろう。いわんや、以下に述べるような、ボランティアがYouTubeにアップした
ものまで、手を出して削除することはなかろう。

特に、最近の福島原発事故を契機に、国民の関心の高まった、
チェルノブイリ原発事故のその後の人体汚染の実態について、
NHKは、過去に何本も重要なNHKスペシャル番組を放映した。

そして、これらが、第三者だと思われるが、有志により、
YouTubeにアップされており、われわれも無償で見ることができていたのだが、
最近、これを『著作権侵害』などの理由で、削除されていることがわかった。
われわれは、見る事ができないのだ。
冗談じゃない。著作権は、われわれにあるのだ。

放射能汚染という国民の最大の関心事について、きわめて参考になる
チェルノブイリの貴重な映像をNHKは、ただちにYouTubeなり、NHKのサイトで、
無償公開し、国民の明日への行動の参考に資するべきだ。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。