TBS森本毅郎スタンバイ、米大統領選の偏向報道

今朝(2012/11/8)の内容は、さすがにおかしな偏向報道だった。

森本さんは、『中間所得層』という言葉は、かろうじて使ったが、
『富裕層増税』という言葉は、とうとう出てこなかった。
どうやら、この言葉がおきらいなのか、
あるいは、TBS側から規制がかかっているだろうか。

CNN報道などから、周知のように、オバマさんは、

① 中間所得層の減税による支援
② 富裕層の増税による財政再建

を旗印に選挙戦を闘い、中間層以下の指示を得て勝利したのだが、
この重要なポイントに触れることなく、枝葉末節の論調で
ごまかしきった。

普段の歯切れのよさが、琴線に触れることになると、
なぜか、とたんに、悪くなる。

琴線とは、貧富の格差是正に関することだ。

森本さんとしたことが、まことに残念!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。