安倍さんと日本財界・経団連の問題行動

安倍首相が、経済界を引き連れて中国もうでに行ったが、これは、
① 日本の貧困化
② 中国の大国化
を推進する。
自分たちのやっていることが、いかに日本国民の足を引っ張っているか、よく考えなければならない。
経済界のあたまには、カネ、カネ、カネ しかない。

インフラ整備をやるなら、日本にいくらでもある。しかも早急にしなければいけないところが山ほどある。
財務省が、建設国債を発行すれば、いくらでも日本の国力を増すことができるのだが、
財務省の緊縮病のために、日本国民が犠牲になっている。

そして、ただ、カネモウケのために、財界連中は、中国大国化の後押しをしようと、躍起となっている。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください