東京新聞『選挙制度改革』社説

東京新聞の本日の社説でも、『小選挙区制』は、廃止し、比例代表制に移行しては
どうか、と出ていた.。大賛成だが、やや、迫力に欠ける点が残念だ。

しかし、その後の、政党交付金返上論は、説得力があり、よかった。
収入に占める割合が、自民7割、民主8割とは、知らなかった。
まったく、社説の言うとおりだ。

東京新聞(2013/04/04)
20130404東京社説選挙制度

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください