月別アーカイブ: 2013年3月

最高裁判決と小選挙区制の違憲性

 周知のように、一票の格差を理由とした選挙無効訴訟が全国で行われ、
最近、立て続けに、各地高裁から判決が出て騒がしい。
3月25日には広島高裁から、『広島1、2区の選挙無効』判決が、
続いて、3月26日には、広島高裁岡山支部から、同様の無効判決(猶予ナシ)が出た。

続きを読む