『食の安心 自主検査で守る』

本日(2011/10/23)の朝日新聞

放射能汚染された食品に対する、安全基準の設定が遅れている。
本記事には、チェルノブイリの経験に基づくウクライナの基準も出ているが、
日本の暫定基準よりはるかに厳しい値だ。

また、宅配業者の中には、これらを参考にしたのか、国の基準より、
五分の一から十分の一厳しい値を設定するところも出ているようだ。

国の基準作りの見通しもたっていないようだが、
チェルノブイリの経験は、謙虚に学ぶ必要があると思う。

朝日新聞(2011/10/23)

【参考】 本記事を拡大または縮小して見たい場合は、
① 拡大の場合:「Ctrl(コントロール)キー と +(プラス)キー」を押す
② 縮小の場合:「Ctrlキー と -(マイナス)キー」を押す
③ 元に戻す場合:「Ctrlキー と 0(ゼロ)キー」を押す

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください