2014衆院選-最適政党選択システム

安倍さんの今回の解散総選挙は、何と言いますか、『火事場泥棒』的な手を使って逃げ切ろう、
という魂胆が見え見えですね。

野党乱立につけこんだこずるいやり方ですが、全有権者の実に6割にもおよぶ
無党派層の皆さんが、棄権した場合には、間違いなく、この安倍さんの狙いが的中します。

安倍さんの続投は、日本を奈落の底に突き落とす結果となりますので、
特に無党派層の皆様には、出来るだけ棄権しないようにお願いしたいと思います。

それで、例により、簡単に政党の選べる、『最適政党選択システム』を作りましたので、
ご活用ください。

2014衆院選-最適政党選択システム

政      策
選択
自民
民主
維新
公明
次世代
生活
共産
社民
新党
年金・医療などの社会保障はどうする? 考え方 公助:国が面倒を見るべき
自助:各自が自分で解決すべき
財源はどうする
富裕層増税
消費税増税
行政の無駄をはぶく
原発再稼働は? 推進
反対
どちらともいえない
秘密保護法は? 賛成
反対
どちらともいえない
集団的自衛権は? 賛成
反対
どちらともいえない
TPP参加は? 賛成
     
反対
         
 
どちらともいえない
                 
合  計  点
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。