石原の巻き込み戦術に橋下はどう対応するか

石原は、橋下の要求を丸呑みし、とにかく橋下も巻き込みたい。
石原にとって、政策はどうでもいい。いつでも反古に出来るからだ。

文字通り、玉石混淆、いや、石々混淆、烏合の衆、野合等々の合流だが、
橋下の本音は、石原に主導権は取られたくない。
このなりふりかまわぬシカケに橋下がどう対応するか。
国民不在の主導権争いは続く。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。