民主主義実現のむずかしさを考える

真の民主主義を実現するには、どうすればいいのか?

やはり、エジプト人出版者の言うとおり、革命しかないのか?

米国人教授の言うように全員が投票して、仮に良い憲法を制定したとしても
ムスリム同胞団は、果たして、これを忠実に実行し、民意を素直に反映する
政策を実行するのか?

低投票率が、問題の根源なのか?

民主主義の土台である選挙制度と、さらに民意を反映する政治は
いかにすれば実現しうるのか、『地球規模の悩み』に一石を投じた記事
だ。

また、ここでは、もうひとつ、『テロリスト』問題も提起している。
広く言えば、『レッテル貼り』問題でもあるが、真の原因を隠蔽する
メディアの危険な手口
だ。

アルジェリア人質事件は、許されるものではないが、
ひとことで『テロリスト』問題だけでは解決しない。

フランス植民地支配時代からの収奪の歴史と現実が、そこにある限り
再び起こる問題
だ。これをどうするかは、アルジェリア政府の政策に
かかっている。失業率も30歳以下で70%と問題だ。

東京新聞(2013/1/29)

20130129東京みんな悩んでいる_s

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。