「明日の私たち」がここにある

福島原発事故後の日本は、どうなるのか?

私たちや子どもたちの健康は?
国の対応は?

今でも、現地では、国や自治体の対応に誠実さが見られない、
と憤りを隠さないが、

さらに、これから、5年先、10年先、15年先の日本は、どうなるのか?
チェルノブイリの影響範囲を重ねれば、日本列島はスッポリ入る。
(Chernobyl Consequences of the Catastrophe
for People and the Environment

Published by the New York Academy of Sciences 2009-2010
本報告翻訳プロジェクトのHPはこちら)

みな、不安でたまらない。

ここに、チェルノブイリ事故から15年後の2001年6月に開催された

『チェルノブイリ惨事の医学的結末に関する国際会議』
(WHO後援・IAEA共催)

の動画がある。

会議の模様や、子どもたちの苦しみの姿などが、赤裸々に記録され
ているが、やはり、心配された形で起きていたことがわかる。

われわれも黙っているわけにはいかない。

真実はどこに? WHOとIAEA放射能汚染を巡って

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。