携帯スマホブームへの警告と提案

いまの携帯スマホブームには、異常さを感ずる。
首都圏の電車に乗ると、例外なく、眠っていない乗客の8割は、
スマホゲーム三昧だ。

これは、現実逃避の表れだ。

さらに言えば、米国超富裕層による全世界マインドコントロール
支配戦略のひとつ
だ。

スマホとは、どんなものなのか?

ドコモのサイトを開いて見た。

まず出てきたのは、iPhone5 の宣伝だ。

何ができるか、などは、二の次で、まず、

購入 か さらに詳しく

の二つの選択肢だ。

で、何ができるのか、調べるために

さらに詳しく

をクリックすると、

 と 月額利用料 がデカデカと出るだけ。

で、

さらに詳しく

をクリック。すると、やっと中身が出てきた。

① Touch IDセンサーが、あなたの指紋をスキャンして、
iPhone 5sのロックを解除。

② 64ビットアーキテクチャを持つA7チップが、最大2倍速い
パフォーマンスを。

③ 人気があるカメラが、さらに大きなピクセルを持ち、開口部も一段と
大きなƒ/2.2に。バーストモードでの撮影や1080pのHDビデオ撮影にも対応。

④ 4G LTE周波数帯に対応、高速ダウンロードが利用可。

だいたい以上だが、これじゃ、たいした付加価値とは言えない。

要するに、グループでゲーム三昧するのに適しているだけだ。
あと、ギャラクシーという機種もあるようだが、これには、スマホ用TVが
加わるが、これも、内容・レベルは、いまのテレビ放送程度以下のようだ。

スマホブームによる情報化は、金儲け・総白痴化ゲームアプリが主体だ。

しかし、いまの日本にこんなアプリが必要なのか。

自殺者年間3万人、これは、東日本大震災犠牲者の約2倍。
鉄道人身事故の絶える日もない。
これを見ただけでも、今の日本は、異常だ。

そんな国民にとって、今必要な情報は何なのか?

・世の中の動向は、どうなっているのか?
・いい方向に向かっているのか、いないのか?

不安材料は、いっぱいある。

・われわれ20代の給料の年間伸び率は?増えてきたのか、
減ってきたのか? 30代、40代は?
・今の20代は、何歳から、年金が、いくらくらいもらえるのか?
30代は? 40代は?

また、疑問材料もいっぱいだ。

・家計資産1500兆円というが、いったい、いつから、どこで、
そんなに増えたのか?
・日本の総資産は7000兆円もあるというが、その内訳は?
・銀行は、そのうち、どれだけなのか。その年間伸び率は何パーセントか?
・大企業は、どれだけなのか?その伸び率は?われわれの給料と同じか?
・社会保障費が、年間1兆円づつ増えるから、消費税増税だというが、
名目GDP1%増えたら、税収はその何倍くらい増えるのか?
・そしたら、消費税増税は、ホントに必要なのか?
・国の財政破綻が問題になっているが、国債の保有者は誰なのか?
・国債を全部、日銀が買い取れば、財政問題はなくなる、というが、
ほんとうか?

などなど、われわれ貧困層の不安・疑問に答えるのに必要なデータや論理は、
山ほどある。

しかし、いまのスマホは、これらの要求に何も応えない。
マスゴミは、必要なデータを隠すよう飼いならされている。

これらのデータやカラクリが、ワンクリックで、たちどころにカラー刷りの
きれいな立体グラフや、図解・ビデオで見えるようなアプリができたら、
それこそ、ゲームなど捨てて飛びつくだろう。

また、これらの問題に対する各政党の政策をシミュレートして
結果を表示するアプリが、できたら、各政党の違いが、ひと目でわかり、
好評を博すだろう。みな喜んで投票に行くことになる。

ここにこそ、スマホは、われらを守る武器として、情報操作に対抗する
ツールとして、その真価を発揮する場がある。

まさに、超富裕層が世界支配戦略の一環として投入した武器を
逆手にとって我々の防衛・反撃ツールとして活用しうると確認できる。

繰り返すが、くだらないバーチャルなゲームではなく、もっとためになる
リアルでビジュアルなアプリを作るのが、いまの情報ツールに課せられた
真の役割だ。

金稼ぎゲームアプリの増殖のみに頼るスマホブームの方向は
大転換しなければならない。

さもなければ、ひとにぎりの金持ちと、圧倒的貧困層を作り出し、
日本ばかりではなく、やがて人類は破滅をむかえることになる。

この大転換は、利用者たる国民が、コントロールしていく以外にない。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。