原子力規制委『電力会社提出のストレステスト結果参考にせず』

原子力規制委員会の田中委員長は、独自に作る安全基準で、再稼動問題は
対処すると話したが、大飯原発については、『いま止める法的権限がない』と
逃げた。

また、大飯原発直下の活断層の調査については、従来の枠組みにとらわれない
透明な調査団を編成するとした。

原子力規制委の動きは、監視していく必要がある。

東京新聞(2012/9/27)

20120927東京原子力規制委_T_0

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。